2月・3月・試合結果

  • 2018.02.23 Friday
  • 09:55
公式戦

2月25日(日)U-15リーグ
3月18日(日)U-15リーグ前期最終節

練習試合

2月25日(日)練習試合(公式戦後)
3月3日(土)プレヴィスタFC(大阪府)U-13
3月4日(日)アスペガス生駒U-14
3月10日(土)上牧第二中学校
3月11日(日)八木中学U-14
3月25日(日)八木中学U-13
3月26日(月)FCKマリーゴールド天草(熊本県)U-14・U-13
白鳳中学 ※二ヶ所にて活動
3月27日(火)宇治FC(京都府)U-13
3月28日(水)ラピド大会U-14
3月29日(木)ラピド大会U-14
3月30日(金)ラピド大会U-14


2月

22(木)
23(金)
24(土)OFF テスト前.勉強・勉強・勉強。
25(日)U-15リーグ 帝塚山第二G vs 帝塚山中2nd
kickoff 12:20 解散14:30
メンバー外 8:30-10:30 近隣公園
26(月)OFF
27(火)
28(水)OFF

3月

1(木)當麻
2(金)
3(土)香芝健民 10:00-14:00
vs PREVISTA FC U-13 kickoff 10:40頃
4(日)曽我川グラウンド 9:00-12:00
kickoff 9:30頃 30分×4本
5(月)OFF
6(火)
7(水)OFF
8(木)
9(金)當麻
10(土)TRG 上牧第二中学Gにて
11(日)TRG 八木中学Gにて
12(月)OFF
13(火)
14(水)OFF
15(木)
16(金)未定
17(土)
18(日)U-15リーグ
19(月)OFF
20(火)
21(水)未定
22(木)未定
23(金)未定
24(土)
25(日)TRG 八木中学Gにて
26(月)TRG 詳細未定 会場:大阪
白鳳中学G vs 白鳳中学
27(火)TRG vs 宇治FC U-13 西宇治公園にて
kickoff 13:00 (30分×4本)
28(水)A:ラピド大会
29(木)A:ラピド大会
30(金)A:ラピド大会
31(土)


【試合結果】(2017.12.9〜)公式戦のみ

・新人戦(U-14)
12月9日(土)ディアブロッサ高田 0-6 負け
12月10日(日)アニージョ 1-3 負け

・U-13リーグ
11月12日(日)上牧中学 4-0 勝ち
11月19日(日)ディアブロッサ大和 2-0 勝ち
11月23日(木)帝塚山中学 3-0 勝ち
12月24日(日)郡山中学 15-0 勝ち
12月29日(金)三郷中学 5-0 勝ち
1月7日(日)合同(大淀・吉野中) 8-0 勝ち
1月13日(土)FCアニージョ 4-0 勝ち
2月4日(日)ディアブロッサ高田2nd 1-2 負け

・U-15リーグ
1月14日(日)グラミーゴ三笠 10-0 勝ち
1月21日(日)畝傍中学 12-0 勝ち
1月27日(土)合同(新庄・国中fc) 15-0 勝ち
2月3日(土)郡山中学 4-0 勝ち
2月10日(土)ペティロッソ香芝 7-1 勝ち
2月12日(月)平城中学 4-1 勝ち
2月25日(日)帝塚山中学2nd

練習試合

  • 2018.02.17 Saturday
  • 23:20
vs 香芝東中学
強風の中、計4試合やっていただきました。
いろいろ書きたいことはあるのですが、今日はこの選手

本人も味方も相手も僕も保護者もカラスも、そして蹴られたボールもビックリするぐらいのスーパーゴールを決めた!

ゴウは好調を維持。
トウシロウは相手の動きが見え出しプレーの質が上がってきた。
ミナトは試合途中いなくなり◯◯◯へ。

香芝東中はしっかりとポゼッションし攻撃してくる良いチームです。
ジュエルスも良いチームを目指し、そして強いチームを目指している。
今日、30分×4本で10点は入ったのかもしれないが、まだまだ質が低い。
まだまだ上手くなれるということ。
さぁ、また明日から基礎、基礎、基礎。


久しぶりに5ABの試合を観た。
5Aは全員がほぼ同じ時間ピッチに立ち、同じ目標に向かって頑張っている姿を間近に感じれてよかった。
誰かのためのチームではなく、みんなのチームだから。
私たちの一つの仕事は、全選手に経験を積ませること。
子供の自信を奪うのも、やる気にさせるのもコーチの一言だなと。
上村、今日も反省です。
いや、もしかしたらジュエルスのスタッフ全員が反省しないといけないのかもしれない。
いろいろなことを考えさせられた貴重な時間になりました。

U-15リーグ 第6節

  • 2018.02.12 Monday
  • 18:36
vs 平城中学
4ー1 勝ち

グラウンドは真っ白

2時間の雪かきから始まった1日でしたが、めったにないことなので選手たちは楽しんでいました。
特に、この男(ゲント)は。

みんなは雪かき。
ゲントは雪遊び。
「なんで俺がやらなアカンねん! げんと様やぞ」
彼は雪には苦い思い出があるのです。
スノボーで滑って転んで手首骨折。

さて、試合ですが、数名の中2が体調不良と怪我。
1年生にはチャンスです。
ゴウはフィジカルは高くないが、中2の中に入ってもリズムが合う。
技術的に高いということ。

ゼンは闘える良い選手です。
相手ディフェンスからも「良い選手」と思われていることでしょう。
前を向かないから、相手ディフェンスは怖くない。怖くないフォワードは価値がない。
ジュエルスの中では技術的にも高いレベルの選手です。
「前を向け」と伝え、それからは見違えるプレーヤーになった。

昨日は白鳳中学との練習試合でした。
同じ学校に通学している選手と保護者のために(?)予定を入れました。
選手たちの恩師も来てくれました。
ありがたいです!

U-15リーグ 第5節

  • 2018.02.11 Sunday
  • 16:32
vs Pettirosso kashiba
7ー1 勝ち

相手はフットサルを主戦場とするチームだけに、局面での駆け引きは勉強になりました。
まだまだ力不足だと痛感した試合でした。
結果での満足より、内容で満足したいものです。


写真

  • 2018.02.05 Monday
  • 09:22






































セミプロのカメラマンに撮っていただいております。
僕のスマホではこんな良い写真は撮れないので助かっていますし、なにより選手たちの親御さんも喜んでいらっしゃると思います。
感謝申し上げます。

昨日は雪が降る中で試合が始まりました。
写真を見ていく中で
「んっ!?」と思われた方もいらっしゃることでしょう。
【やたら、テンシン多いやん】と。笑
特に意味はありません。
苦情も受け付けません。
ただ、この日はテンシンが「キャプテンは僕しかいないでしょう!」と言ってきた(気がした?笑)ので任せました。
まだ身体は小さいが闘える選手です。








この三枚の写真、これが相手チームの選手の距離感です。
試合は同数ですが、この写真に写っている選手数はどうですか?

U-13リーグ 第8節

  • 2018.02.04 Sunday
  • 17:45
vs ディアブロッサ高田2nd
1ー2 負け

選手たちはいつも以上に、気合いが入っていました。
ベストメンバーで闘い、結果・内容(こだわり)ともにやられました。
ただ、何も出来なかったということではなく、しっかり相手を観てプレー出来た場面も多々あり、今後に繋がるはずです。
公式戦後、U-13の練習試合、ディアブロッサ大和U-14対ジュエルスU-14の練習試合をガッツリやっていただきました。
9:30キックオフで始まり、最終試合が16:45頃に終わりました。
たくさんの刺激をいただき感謝です!

U-15リーグ 第4節

  • 2018.02.03 Saturday
  • 16:45
vs 郡山中学
4ー0 勝ち

グラウンドが狭く、グラウンド状況もあまり良くなく、さらに引いて守る相手に苦戦しました。
スペースがないため、いつも以上にコントロールとパスの質が問われた試合でした。
すべては基礎です!

今週末

  • 2018.01.29 Monday
  • 10:05
2月3日(土)U-15リーグ
ぜん、としき、しん、ゆうしん、げんと、いさな、しゅんすけ、けんご、がく、ひなた、しょうせい、あきひろ、みなと
13名
ユニフォーム 白黒

それ以外の選手 : 近隣公園 9:30-11:30


2月4日(日)U-13リーグ
とうしろう、いつき、てんしん、よしと、ゆうひ、ごう、せいが、おういちろう、はる、けいじ、たかき、りょう、こうへい、そら、ひろ、こうき、ひろと、りく、よね 19名
ユニフォーム ピンク

それ以外の選手 : 玉手山 9:00-11:30

練習試合

  • 2018.01.28 Sunday
  • 18:07
vs 緑ヶ丘中学
試合には勝ちましたが、勝ち負け以上に収穫が多い1日になりました。
シンプルなプレーで攻撃の起点になったオウイチロウ。
豊富な運動量でボールに絡み攻撃のリズムを作り出したゴウ。
特に目立った2人です。

緑ヶ丘中学は、お世辞抜きに良いチームでした。
判断しプレー出来る選手も多く是非また対戦していただきたいです!

U-15リーグ 第3節

  • 2018.01.27 Saturday
  • 17:21
vs 合同(新庄中・奈良国中FC)
15ー0 勝ち

力の差はありました。
だからこそ【質】にこだわってほしいものです。
随所に良いプレーはありました。
ただ、後半は特に面白くない時間帯が長くあったように感じた。
狙いや意図のあるミス・積極的なプレーのミスは大歓迎です。

「ジュエルスは3部のレベルじゃない」と言っていただくこともありますが、間違いなく3部です!
現実を受け止め、目標を持ち闘い続けている途中です。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Jewels Football Club

横断幕専門工房

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM