新年

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 08:40

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 06:25

公式戦U-13プレミア

  • 2018.12.23 Sunday
  • 08:23
vsディアブロッサ高田2nd
1-0 勝ち

相手は奈良県を引っ張るチーム。 公式戦・名のあるチーム・・・ディアブロッサ高田。
やはり練習通りいかないのが今の力。 (もちろん、相手あってのこと)
練習通り!とはミスをしないことではなく、失敗を恐れずプレーすること。
ミスしないようにプレーすることは勇気・判断を奪う。
この試合、判断のないプレー・消極的なプレーが何度もあった。
試合には勝ったが、今を戦うチームと先を見据え戦うチーム。
先を見据え今を大事にしていこう。

その後の練習試合、相手はソレステレージャ。
こちらも先を見据え今を大事に戦うチーム。
練習試合なので力が抜けたのか、失敗を恐れずしっかりと闘えていた。
「観て判断してプレー」
もちろん、そこには判断ミスや単純なミスは付きもの。
出来るんだから継続していこう!
この日、特に目立ったのはコウヘイ。
ヘディング、インターセプト、1対1の対応は素晴らしかった。
あとはボランチに入ってからのリョウ。
運動量が豊富になり、球際の強さ、奪ってからの攻撃参加はすごく良かった。
ユウタ(FW)の動き出しと攻守の切り替えも理解(反応)しつつある。
FWの動き出し(いつ・どこへ)は世界各国、どのリーグ・どのレベルでも必要不可欠なこと。
ヨネの存在感(声・ハイボール)も出てきた。
この声が今後チームを勝利に導く(未然にピンチを防ぐ)だろう。キーパーコーチに感謝です。
この日のリクは公式戦60分の内45分間、攻撃は影を潜めた。
悪くはないが・・・という評価。簡単に失うことが多かったかな。
ジュエルス1・2年生で1番技術が高いだけに求めることも当然高くなる。
ただ、彼は最近特に守備(反応・球際)の意識が高い。
球際の強さ(ボールを奪う)は今の中3が残してくれた1つの財産です!

公式戦成績 2018.12.5〜(新チーム・U-13)

  • 2018.12.17 Monday
  • 17:45
新人戦
12月8日(土)ソレステレージャ 0-1 負け
12月9日(日)グラミーゴ三笠 4-1 勝ち
12月15日(土)アニージョFC 2-0 勝ち
12月15日(土)YF奈良テソロ 0-1 負け
12月16日(日)天理FC 5-3 勝ち


2018.6.10〜
U-13プレミアリーグ
6月10日(日)D高田2nd 2-0 勝ち
7月14日(土)奈良クラブ 1-1 分け
7月21日(土)ソレステレージャ 0-2 負け
10月20日(土)ポルベニル 6-0 勝ち
10月21日(日)スクデット 1-2 負け
11月3日(土)テソロ 2-0 勝ち
11月10日(土)ソレステレージャ 0-1 負け
12月22日(土)D高田2nd 1-0 勝ち
12月24日(月)ポルベニル 7-0 勝ち
1月14日(月)テソロ
1月26日(土)奈良クラブ
2月3日(日)スクデット


U-13チャレンジリーグ
6月16日(土)ソレステレージャ2nd 2-0 勝ち
7月22日(日)アニージョ 0-4 負け
7月23日(月)香芝東中学 0-0 分け
8月29日(水)白鳳中学 2-0 勝ち
9月15日(土)法隆寺FC 1-1 分け
9月29日(土)三郷中学 1-3 負け
10月8日(月)香芝北中学 5-0 勝ち
3勝2敗2分
[下位リーグ]
11月18日(日)法隆寺2nd 0-1 負け
12月8日(土)合同(片塩・新庄中) 5-2 勝ち
12月15日(土)大瀬中学 3-3 分け
12月26日(水)白鳳中学 4-0 勝ち
1月6日(日)香芝北中学

公式戦成績

  • 2018.12.17 Monday
  • 15:00
試合結果】(2017.12.9〜)公式戦のみ

新人戦(U-14)
12月9日(土)ディアブロッサ高田 0-6 負け
12月10日(日)アニージョ 1-3 負け


U-13チャレンジリーグ
11月12日(日)上牧中学 4-0 勝ち
11月19日(日)ディアブロッサ大和 2-0 勝ち
11月23日(木)帝塚山中学 3-0 勝ち
12月24日(日)郡山中学 15-0 勝ち
12月29日(金)三郷中学 5-0 勝ち
1月7日(日)合同(大淀・吉野中) 8-0 勝ち
1月13日(土)FCアニージョ 4-0 勝ち
2月4日(日)ディアブロッサ高田2nd 1-2 負け

グループリーグ
7勝1敗 1位 決勝トーナメント進出

U-13チャレンジリーグ決勝トーナメント
3月24日(土)準決勝 法隆寺FC 4-0 勝ち
決勝 ディアブロッサ高田2nd 1-0 勝ち

U-13チャレンジリーグ優


U-15リーグ 3部(前期)
1月14日(日)グラミーゴ三笠 10-0 勝ち
1月21日(日)畝傍中学 12-0 勝ち
1月27日(土)合同(新庄・国中fc) 15-0 勝ち
2月3日(土)郡山中学 4-0 勝ち
2月10日(土)ペティロッソ香芝 7-1 勝ち
2月12日(月)平城中学 4-1 勝ち
2月25日(日)帝塚山中学2nd 3-1 勝ち
3月18日(日)合同(平群・育英・安堵) 5-0 勝ち

8勝0敗 1位 上位リーグ進出


クラブユース選手権
天理FC 10-1 勝ち
アスペガス生駒FC 0-1 負け
ポルベニルカシハラ 0-0 引き分け

1勝1敗1分 2次リーグ進出

スクデット 0-1 負け
ソレステレージャ 0-1 負け
YF奈良テソロ 2-2 引き分け


U-15リーグ3部上位
6月9日(土)片塩中学 2-0 勝ち
6月10日(日)大淀中学 3-0 勝ち
6月16日(土)香芝東中学 2-0 勝ち
6月17日(日)香芝中学 2-0 勝ち
6月24日(日)帝塚山中学 4-0 勝ち
7月1日(日)白鳳中学 6-0 勝ち
7月14日(土)三郷中学 3-0 勝ち
7月16日(月)緑ヶ丘中学 6-3 勝ち
8月5日(日)平城中学 7-0 勝ち

9勝0敗 2部リーグ昇格

新人戦結果

  • 2018.12.17 Monday
  • 09:15
vs ソレステレージャ 0-1 負け

vs グラミーゴ三笠 4-1 勝ち

vs アニージョ 2-0 勝ち

vs YF奈良テソロ 0-1 負け

vs 天理FC 5-3 勝ち







優勝はソレステレージャ。
準優勝が奈良YMCA。
3位はディアブロッサ高田。 特に決勝は熱い熱い戦いでした。

U-15リーグ

  • 2018.12.12 Wednesday
  • 19:16
来年1月〜9月に行われるU-15リーグに2チーム参加します。

【2部リーグ】
10チームによる2回戦総当たり


【3部リーグ】
前期 : 7チーム1回戦総当たり
後期 : 上位(10チーム)・下位リーグにて1回戦総当たり


※両リーグ : 前期(1月〜3月) 後期(5月〜9月)

写真(グラミーゴ戦)

  • 2018.12.10 Monday
  • 19:40

チームの輪
まだまだ輪に乱れあり!?


下を向いてる選手が多い!?
試合前から負のオーラ出してどうすんねん!


集合写真。決まってるねぇ!
・・・よしと、中に入り過ぎ!
バランス悪いねん!笑


見習え、全選手! テンシンのこの手の使い方を!!
体の大きさも一つの武器かもしれないが、デカくても大きな体を活かせなければ意味がない。


決して巧い選手ではないが、誰もが見てわかる驚きの成長を遂げている!!
ジュエルスFCの攻撃、テンシンとユウヒがいて成り立っているのは紛れもない事実。





服を引っ張られても簡単に倒れず力強くプレーすることは大事。
ただ、この日のセイガはプレーの質が低過ぎた。賢い選手です。しっかりと理解し修正してくれることでしょう。


スローインも大事なプレー。質を上げよう。
リョウは中1ながら堂々とプレーしている。存在感アリアリだね!


ゴウはチーム1しっかりとボールを持ち、周りを活かせれる選手。
この日の出来は50点。こんなもんじゃないはずだし、やってもらわにゃ困る!


かめちゃんの存在感を改めて感じた試合だった。ピンチを未然に防ぐことの出来る貴重な選手。この2試合サブだが、温厚な顔からは想像出来ないぐらい僕に対してメラメラとした怒りを抱いているのは分かる。


よしと、(ストレートに言えば)ハルキの怪我が無ければスタメンではなかったかもしれない。
これも一つのチャンス。このチャンスを活かしたのはヨシト自身の頑張り。


大会前も僕からボロクソ言われ安定感のないプレーを繰り返していたトウシロウ。彼のキックから多くのチャンスを作り出すことを願っている。


じげんです。


ケイジ、気合い入ってます。


しょうご、与えられた限られた時間で必死のアピール。伝わってきた。気持ちだけで良いプレーは出来ないが、気持ちが無いと闘えない。
攻撃のコーナーキック。この迫力が得点に繋がることは間違いない!


頭一つ飛び出てのヘディングシュート(得点)。
あきひろ、こんなもんじゃないやろ?
頭3つは飛び抜けて決めてみろ!


いつき、あえて書こう。笑
この日は、1失点・1得点。
ただ、イツキ・アキヒロ・セイガ・リョウタロウのヘディングは今年のチームの武器になるだろう。


りく、パジャマじゃないぞ。笑

新人戦2

  • 2018.12.09 Sunday
  • 17:29
vs グラミーゴ三笠
4-1 勝ち

勝つことが全てであるなら100点です。
勝負も大事だが、内容はもっと大事。

ただ、次に繋がったことは事実。























新人戦

  • 2018.12.08 Saturday
  • 21:48
vs ソレステレージャ
0-1 負け

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Jewels Football Club

横断幕専門工房

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM